MACでe-taxがうまくいかない?扶養控除申請の確定申告

MACでe-taxがうまくいかない?扶養控除申請の確定申告

おっとです。

確定申告の時期が終わりました。

つまはフリーランスなので、毎年やっています。

今年は初めてインターネットで申告するe-taxというのをしてみたようです。

カードリーダーでマイナンバーカードを読み込み、認証して納税するのですが、

それがうまくいかないようでした。

パソコンが苦手なつまにかわり、いろいろ試してみるもたしかにうまくいかない。

結局深夜までかかってなんとか認証したのでした。

◉e-taxのポイント

WindowsのパソコンをもっているならWindowsでやったほうがよい!

Macでやろうとすると、いろいろ追加するのに手順が増えます、

つまはMacでやっていたので、ひっかかっていました。

最後まで手順通りやっても、なぜか認証しないので、結局Windowsでやったらすんなりいきました。

 

つまの手伝いを終え、自分も確定申告をしないといけないことに気づきました。

結婚したら税金の扶養控除というのを受けられるのですが、

12月に結婚したので、会社の年末調整に間に合いませんでした。

というわけで、今年は生まれて初めての確定申告に挑戦。

私はマイナンバーカードをもっていないため、郵送で送ります。

こっちのほうが、おそらくパソコンになれていない人には楽でしょう。

パソコン上で、書類を作って、レターパックライトで本日投函完了!

さて、ちゃんとできているのか、今からどきどきです。

追伸 2017年は無事完了していました。2018年はどうなることか!!