青葉台でヘルシーランチかカフェランチで迷ったら、Café&Meal MUJI 青葉台東急スクエア

青葉台でヘルシーランチかカフェランチで迷ったら、Café&Meal MUJI  青葉台東急スクエア

つまです。

青葉台駅はファミリー層が多いけど、ごちゃっとしておらず、上品さがあってよい街です。
駅前に大きなバスロータリーがあり、バス路線も多く、便利だなぁ。といつも思います。
カフェやパン屋さんが充実しているのも魅力的。

改札出たところに、タリーズコーヒーや神戸屋があり、駅をでるとPAULもあります。駅直結の東急スクエアの1階にスタバ、2階には無印良品のカフェがあります。

今回は無印良品のカフェ、「Cafe & Meal MUJI」にいってみました。

ランチタイムの席確保はちょっと激戦?!

到着したのは午前11時。
イートインスペースは広くテーブルもたくさんあるのに、この時間でほぼ満席。あと数席のところで席を確保しました。
大きなテーブルはちょこちょこ席は空いていたと思います。こちらは1名や横並びでも構わない2名様であればいいかもしれません。

お店は10時からオープンしていてパンやドリンクのオーダーのみできます。11時からフードメニューのオーダーができるので、その前に席を確保していらっしゃる方が多いようです。
テーブル席には、幼稚園を見送って帰りにママ友とお茶タイムなのかなってママさんらしき人や、小さなお子さん連れのママさん、マダム、、、、とにかく女性か多い。というか、この日は女性しかいませんでした。

席の確保はイートインスペース入り口に置いてある、「こちらの席を使用しています」と書いたプレートを席におくようです。小さいプレートですが、どの席が空いているか一目でわかります。

そうこうしているうちに満席に。

私は1時間くらいいましたが、だいたい1時間でお客さんが1回転するようです。12時に来たお客さんは割とスムーズに座れていたように思いますが、どうしても4人席がいい・・・などのお客さんはちょっと待たないといけないかもしれません。

日によると思いますが、お友達とゆっくりランチをされるならば、フードメニュースタートの11時前や直後に行くのがおすすめかもしれません。

デリプレートとベーカリー(パン)の選択肢がうれしい

誰かとランチに行く時に、私はしっかりご飯を食べたいけど相手は軽めのランチがいいな、ってこと、ありませんか?
この「Cafe & Meal MUJI」は、そんな時にとても使い勝手のいいお店です。

オーダースペースではデリ(プレートランチ)とベーカリーの2つのコーナーがあります。
私が行った時はデリに15人くらい並んでいて、私もどちらかというとパンが食べたかったのでベーカリーをチョイス。
ベーカリーコーナーは、普通のパン屋さんみたいにセルフでトレーに好きなパンを載せてレジで清算できます。

今回選んだパンは、4種のチーズフォカッチャ(250円)とあんこクロワッサン(200円)の2つ。レジでカップスープ(250円)を追加で注文。4種のチーズフォカッチャが結構大きめなので、この3つでボリューミーな見た目です。

 

ちなみにデリは、ショーケースのデリを選んで店員さんが皿に盛り付けてくれます。
・選べるデリ3品(Hot Deli 1品 + Cold Deli 2品 + パンもしくはご飯)税込850円
・選べるデリ4品(Hot Deli 2品 + Cold Deli 2品 + パンもしくはご飯)税込1000円
※ドリンク追加: プラス200円、おみそ汁追加: プラス150、ごはんを十穀米に変更: プラス100
私は結構迷うので待ち時間にいつもどれにしようかドキドキします(笑)。
私は3品は物足りない時があったので、いつも4品にします。なんだかんだで1000円越えになってしまいます・・・でもヘルシーを買ったと思えば平気です。

 

こんな風にいろいろ選べるのが、「Cafe & Meal MUJI」のいいところですね。

あんこクロワッサン
あんこクロワッサン、美味しかったな〜。クロワッサンのバターと中のあんこの相性が最高です。人気1位と書いてあるだけの一品でした。

余談:MUJIパスポート(アプリ)でチェックイン

無印良品で買い物する時は、スマホアプリのMUJIパスポートでマイル(ポイント)を貯めれますが、こちらの「Cafe & Meal MUJI」でももちろん清算時に提示すればマイルがたまります。
そして、アプリ内で無印良品のお店同様、カフェでもチェックインをすると10マイルたまります。同館の3階に無印良品があるのでそちらもチェックインすると20マイルたまります。
少ないマイル数ですが、ちょっとラッキーと思いました。

つま