AirMacTimecapsuleでのネット環境。WEX-733DでWI-FIの中継器バッファローWEX-733Dで電波がが来ない部屋も快適に。ただし設定に注意も必要。

           
  • [投稿日]2017.02.09[最終更新日]2018/01/25
  • 趣味
AirMacTimecapsuleでのネット環境。WEX-733DでWI-FIの中継器バッファローWEX-733Dで電波がが来ない部屋も快適に。ただし設定に注意も必要。

引っ越しまして、我が家は広くなったのはよいのですが、

部屋までWifiが微妙にしか飛ばない日々が続いていました。

さすがに、Youtubeもちゃんと見れないのは嫌だなぁと思いまして、

Wifiの電波を中継する機械を買いました。

こちらです。

バッファロー WEX-733D

wifiの中継器の接続
バッファロー WEX-733D

我が家はwifiを飛ばすのにAppleのAirMac Time Capsule

 

というのを使っているので、自動でとは行かず、

このWEX-733DにLANケーブルでつないで、設定。

さくっと終わったかなと思いましたが、どうも電波がよくなった感じがしない。

調べてみると、どうやら、中継器でなくAirMaCのほうの電波を拾ってしまっているようでした。

そこで、WEX-733Dの設定で、SSID(Wifiの電波の名前みたいなもの)を別々見れるよう設定にしたところ、

ちゃんと選んでつなげるようになりました。

 

常にどちらの電波を拾っているか注意が必要

 

部屋によって、AirMac Time Capsuleが近いか、WEX-733D近いかで

手動でどちらの電波をひろうか選択しています。遅いなぁと思うときは遠い方の電波を拾っている事が多々あります!

 

とにかくなんとか設定できた。

なんとか設定できましたが、

気づかない人は買ったけど、電波良くならないなぁと思っているかもしれませんね。

ともかく、部屋のWifi電波は良好になりましたとさ。

おっと